ソフトバンク、主催5試合のチケット販売停止 年間指定席と販売済みは有効

[ 2021年5月7日 05:30 ]

5月に緊急事態宣言の対象地域で行われるプロ野球
Photo By スポニチ

 ソフトバンクは6日、新型コロナウイルス感染拡大防止のためイベントの開催制限を求めた福岡県の方針を受け、7~9日と11、12日にペイペイドームで行う主催5試合のチケット販売を停止した。観客動員の上限は5000人とするが、年間指定席と販売済みのチケットは有効となるため、上限を超えて開催する可能性があるとした。

 球場内での飲食の提供は午後8時まで、アルコールの提供は午後7時までとなる。22、23日と28~30日の5試合は、予定していた先行販売を中止する。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年5月7日のニュース