えっ…セーフ!? DeNA二塁手・牧 阪神・マルテの神スライディングにビックリ!?

[ 2021年5月7日 20:49 ]

セ・リーグ   DeNAー阪神 ( 2021年5月7日    横浜 )

<D・神>7回1死三塁、同点の適時二塁打を放ったマルテは二塁手・牧のタッチを巧みにかわす(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 DeNAは7日、本拠で阪神と対戦。二塁手・牧が阪神・マルテの神スライディングにしてやられる場面があった。

 6-5で迎えた7回1死三塁。DeNAの6番手・三上からマルテが左翼線に同点打を放った。マルテは躊躇(ちゅうちょ)せず二塁へ向かった。左翼手の佐野から二塁へストライク返球。二塁手の牧がタッチに向かい、タイミングは完璧アウトだった。

 だが、マルテはスライディングにブレーキを掛け、右足を浮かせて牧のタッチをかわした。判定はセーフで、三浦監督はたまらずリクエストを要求。しかし判定は変わらず、セーフだった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年5月7日のニュース