プホルス戦力外 エンゼルスが発表、歴代5位の通算667本塁打 MVP3度 今季ここまで1割台の不振

[ 2021年5月7日 03:43 ]

エンゼルスのプホルス(AP)
Photo By AP

 エンゼルスは6日(日本時間7日未明)、歴代5位の通算667本塁打を放つアルバート・プホルス内野手(41)を戦力外にすると発表した。

 プホルスは11年12月にフリーエージェントとしてエ軍に10年総額2億4000万ドル(約261億6000万円)で入団。今季が契約最終年だった。今季の成績は24試合に出場し、打率・198、5本塁打、12打点。4日(同5日)のレイズ戦に「7番・一塁」で出場し、4打数1安打。これが最後の出場となった。

 通算成績は2886試合、1万925打数3253安打、667本塁打、2112打点、打率・298。MVP3度、オールスター出場10回を果たしている。球団は午後4時(同午前8時)からペリー・ミナシアンGMとジョン・カルピーノ球団社長がオンラインで会見を行う。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年5月7日のニュース