西武・光成 8連勝中・得意のソフトバンク斬りだ「中継ぎの方が休めるような投球を」

[ 2021年5月7日 05:30 ]

7日のソフトバンク戦に向け、ペイペイドームで調整した高橋(球団提供)
Photo By 提供写真

 リーグトップタイの4勝を挙げている西武・高橋が、7日のソフトバンク戦に先発する。敵地で最終調整を行った右腕は「長いイニングを投げ、中継ぎの方が休めるような投球をしたい」と意欲。

 同戦は19年5月から8連勝中で今季も2戦2勝、防御率1・80だが「意識しすぎず、リズム良く投げたい」と気を引き締める。左太腿裏の軽度の肉離れで戦列を離れていた山川、腰痛の木村も1軍に復帰予定。ベスト布陣で難敵に挑む。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年5月7日のニュース