広島・九里 8日中日戦先発 QS逃した前回の汚名返上へ「攻撃にリズムが生まれる投球を」

[ 2021年5月7日 05:30 ]

8日の中日戦先発に備え、本拠地で最終調整する広島・九里
Photo By スポニチ

 8日の中日戦に先発予定の広島・九里が6日、マツダスタジアムで最終調整に汗を流した。前回4月30日の阪神戦では、今季初めてクオリティースタート(6回以上、自責3以下)を逃す5回4失点。自己ワーストの6四球を与え「ふがいない。四球が多かったのが悔しい。技術不足」と修正に努めてきた。打線低調なチームは1分けを挟んで6連敗中。「そこは意識せず、攻撃にリズムが生まれる投球を心掛けたい」と汚名返上を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年5月7日のニュース