×

日本ハム・宮西 2年連続Bクラスのチームに危機感「もっと意識改革をしないと」

[ 2020年11月12日 05:30 ]

日本ハムの宮西
Photo By スポニチ

 3度優勝を経験している日本ハムの宮西が、北海道移転後初の2年連続Bクラスに終わったチームに危機感を募らせた。「ここ数年、大事な試合の時に同じようなミスやお粗末なプレーが目立つ」と余計な四球やサインプレーのミスに言及。

 通算734試合に登板しているベテラン左腕は「僕を含め選手が意識を高く持って、来季に向けてもっと意識改革をしないと、ずるずるいってしまう。選手同士での話し合いとか声かけをしっかりやっていきたい」と話した。 

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2020年11月12日のニュース