マリナーズ・平野 古巣相手に1回1安打の無失点締め!チームは連敗3でストップ

[ 2020年9月13日 13:48 ]

インターリーグ   マリナーズ7―3ダイヤモンドバックス ( 2020年9月12日    フェニックス )

<ダイヤモンドバックス・マリナーズ>古巣相手に1回1安打無失点の投球を見せたマリナーズ・平野(AP)
Photo By AP

 マリナーズの平野佳寿投手(36)が12日(日本時間13日)、敵地・フェニックスでのインターリーグ、ダイヤモンドバックス戦に救援登板し、1回を投げ1安打無失点に抑えた。防御率は3・86となった。チームは7―3で勝ち、連敗を3で止めた。

 ダ軍は、昨季まで2シーズン在籍した古巣。4点リードの9回に慣れ親しんだチェース・フィールドのマウンドに上がり、先頭のバンメーターを三ゴロ、続くケリーを左飛に打ち取った。スミスには中前打されたが、最後はロキャストを三ゴロに仕留めた。

 前回登板の6日(同7日)のレンジャーズ戦(シアトル)では2点リードの9回に救援登板し、1回1安打1失点、3奪三振で今季初セーブを挙げていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月13日のニュース