中日は鬼門でカード勝ち越し 大貫には4度目対戦で初黒星付ける

[ 2020年9月13日 20:00 ]

セ・リーグ   中日3―2DeNA ( 2020年9月13日    横浜 )

<D・中>3回1死、左越えソロを放つ平田(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 中日は苦手右腕を打ち、今カードまで6戦全敗だった“鬼門”の横浜スタジアムで今季初のカード勝ち越しに成功した。

 初回無死一、二塁からアルモンテのゴロが二塁ベースを直撃。あわや併殺打の危機が一転、先制打となる運に恵まれ、この回2点を奪った。

 2―1の3回には平田が2カ月ぶりとなるソロで追加点。

 投手陣も先発・吉見が4回1/3を2失点で降板して以降、救援陣が無失点リレーでリードを死守。

 相手先発・大貫には今季4度目の対戦で初黒星を付け、大貫の連勝も6で止めた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月13日のニュース