【13日プロ野球見どころ】楽天・岸 2カ月ぶり登板で日本ハム戦通算23勝目狙う

[ 2020年9月13日 10:30 ]

楽天・岸
Photo By スポニチ

 楽天の岸は7月19日西武戦以来の登板。日本ハム戦は通算22勝をマーク。きょう勝てばオリックス戦の通算23勝と並びカード別自身最多勝利になる。

 DeNAの大貫は今季本拠地の横浜スタジアムで3勝0敗、防御率1・52と好成績。新人だった昨年は同球場で3勝4敗、防御率5・50だったが、今季は地の利を生かしている。

 巨人の吉川尚は今月11試合に先発出場し、36打数15安打、打率・417と好調をキープ。先発7番が4試合、8番が7試合と下位を任されているが、巨人の9月快進撃(9勝1敗1分け)に大きく貢献している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月13日のニュース