ソフトB デスパ、2ランで貴重な追加点「良いスイングで打てた」

[ 2019年9月15日 14:52 ]

パ・リーグ   ソフトバンク―日本ハム ( 2019年9月15日    札幌D )

<日・ソ>3回2死一塁、2点本塁打をを放つデスパイネ(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手が34号2ランを放った。2―0の3回2死一塁、1ストライクから日本ハム・杉浦の2球目、高めの直球をフルスイング。高く舞い上がった打球は右翼席に突き刺さった。「良いスイングで打つことができたよ。1打席目で仕留められなかったので、この打席で仕留められたし、追加点を取れて良かった」と振り返った。

 来日6年目の助っ人はソフトバンクに加入した17年の35本塁打が自己最多。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月15日のニュース