ヤクルト・雄平 先制の12号2ラン「うまく引っかかってくれた」

[ 2019年9月15日 19:12 ]

セ・リーグ   ヤクルト―広島 ( 2019年9月15日    マツダ )

<広・ヤ>2回無死一塁、雄平は右越えに先制2ランを放つ(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの雄平外野手(35)が先制の12号2ランを放った。

 15日の広島戦(マツダ)に「5番・右翼」で先発出場。2回無死一塁から右翼席に先制弾を放り込んだ。「打ったのはスライダーです。繋ぐ気持ちで打席に入りました。うまく引っかかってくれて、良い角度で上がってくれました」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月15日のニュース