U18韓国、中国下しスーパーR進出 ジャン・ジェユンは不調「投げるのが久しぶりで緊張」

[ 2019年9月4日 05:30 ]

 韓国は中国を7―2で下し、Aグループ1位でスーパーラウンド進出を決めた。メジャーからも注目を集める、最速155キロ右腕の2年生・ジャン・ジェユンが今大会初登板。

 2回1/3で2失点を喫する内容に、「スカウトの数が多かったことと、投手として投げるのが久しぶりで緊張してしまった」と言った。今回は調整登板とみられ、「スーパーラウンドでは頑張っていきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月4日のニュース