ヤクルト今季9度目の零敗 広島ジョンソン打てず…小川監督「やられてしまった」

[ 2019年9月4日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト0-3広島 ( 2019年9月3日    神宮 )

7回無死、山田哲は空振り三振に打ち取られる(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 ヤクルトはジョンソンに封じられ6月1日のDeNA戦以来、今季9度目の零敗を喫した。

 4回先頭の青木がチーム初安打となる中前打で出塁したが、雨で中断。山田哲から始まるクリーンアップが凡退した。わずか2安打に抑えられ二塁すら踏めず。小川監督は「チェンジアップでカウントを取られて、やられてしまった」と脱帽した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月4日のニュース