埼玉アストライア 磯崎1安打完封「初回から全力でいきました」

[ 2019年9月4日 05:30 ]

日本女子プロ野球   埼玉アストライア2-0愛知ディオーネ ( 2019年9月3日    川口市営 )

埼玉アストライア・磯崎
Photo By スポニチ

 ヴィクトリアシリーズの秋季リーグが行われ、埼玉アストライアが2―0で愛知ディオーネに競り勝った。

 初回1死三塁から3番・加藤が右前適時打。4番・泉由希も左前適時打で2点を先制し、磯崎が完封して逃げ切った。許した安打も2回2死からの右前打1本のみ。最終7回1死からの味方失策の走者も遊ゴロ併殺でゲームセット。「初回から全力でいきました。秋季リーグではチームに貢献したい」と胸を張った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月4日のニュース