DeNA 逆転で4連勝 梶谷今季初のお立ち台「自然とガッツポーズが出ました」

[ 2019年8月30日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA4-2ヤクルト ( 2019年8月29日    横浜 )

7回2死一、二塁 右前適時打を放ちガッツポーズする梶谷 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 DeNAが逆転勝ちで4連勝を飾り、首位・巨人との5ゲーム差を保った。

 同点の7回2死一、二塁から決勝の右前適時打を放った梶谷は今季初のお立ち台で「必死でいきました。最近打つとめちゃくちゃうれしいので自然とガッツポーズが出ました」と笑みをこぼした。本拠・横浜スタジアムで今季39勝目(21敗1分け)。12年にDeNAベイスターズとなって以降、シーズン本拠地最多勝利数の記録を更新し、ラミレス監督は「チーム一体となっての勝利。ファンのおかげでホームでいい結果を残している」と喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月30日のニュース