女子プロ野球、秋季Lへ気合 アストライア・加藤優「積極的な打撃」みなみ「フルスイングを見て」

[ 2019年8月30日 05:30 ]

秋季リーグ開幕をPRする埼玉アストライアの加藤優外野手(右)とみなみ外野手(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 女子プロ野球・埼玉アストライアの加藤優外野手(24)とみなみ外野手(22)が29日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れ、9月1日に越谷市民球場で京都フローラとの対戦から開幕する「秋季リーグ」をPRした。

 春季、夏季リーグともチームは2位だっただけに、美女選手たちの気合も十分。加藤は「積極的な打撃が持ち味」と広角に打ち分ける3番打者だ。みなみは「フルスイングを見てほしい」と5番を任される。西武、巨人で活躍した石井義人野手総合コーチも同行し「ファンと選手の距離の近さも楽しみにしてほしい」と来場を呼び掛けた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月30日のニュース