松井珠理奈「48まで惜しい!」 スピードガンコンテストで奮闘もあと1キロ…

[ 2019年8月30日 17:57 ]

セ・リーグ   中日―ヤクルト ( 2019年8月30日    ナゴヤD )

<中・ヤ>スピードガンコンテストに参加する松井珠理奈(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 SKE48の松井珠理奈が30日、中日―ヤクルト戦の試合前にスピードガンコンテストに挑戦。

 2球を投げ47キロ、44キロという結果に「48まで惜しい!」と笑顔で振り返った。

 事前にラジオで競演した立浪和義氏から「ワンバウンドしないよう高めを意識するように」とアドバイスを受けた松井。「普段しないことなので、めちゃくちゃ緊張しました。選手はこんなプレッシャーと戦っているんだなと改めて尊敬します」と話した。

 松井は11月21日から24日まで開かれる「名古屋モーターショー」(ポートメッセなごや)のアンバサダーに就任。「モーターショーにも来てくださいね」と来場を呼びかけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月30日のニュース