ソフトバンク・柳田が1軍復帰へ 練習でフルスイング、25本の柵越え

[ 2019年8月20日 17:48 ]

1軍に合流しフリー打撃する柳田(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が20日、ヤフオクドームでフリー打撃を行った。序盤はファウルが続き、11球目は右すね付近に自打球を当てて絶叫。一瞬ヒヤリとしたが、レガースを装着して練習を再開すると、その後は快音を連発。2度の3連発を含む77スイング中25本の柵越えを放った。

 21日に守備など最終確認し、1軍に復帰する見込み。工藤監督は「明日確認して」と明言を避けたが、「打つ方はフルスイングしていたし、良いんじゃないですか。振れるというのは大事だし、しっかり振れていた」とうなずいた。

 この日は、試合開催日ではなかったため、本拠地の空調が効いておらず、「思ったより暑くて、“なんじゃこりゃ~”ですよ」とギータ節もさく裂。「残り29試合、頑張りたい。みんな疲れてると思うので、良い結果を出せるようにしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月20日のニュース