長曽根ストロングス 7度目頂点へ13得点、4投手で完封

[ 2019年8月20日 05:30 ]

スポニチ主催 全日本学童軟式野球 マクドナルド・トーナメント第1日   長曽根ストロングス13―0高木瀬小クラブ ( 2019年8月19日    稲城中央公園 )

 最多6度の優勝を誇る強豪、大阪・長曽根ストロングスが13得点で大勝した。午前9時開始の試合前に約1時間半のマシン打撃を敢行。辻本茂樹監督は「その成果が出て、みんなバットが振れていたので良かった」と話した。守っては4投手の継投で無失点。「経験の浅い投手もいたので、投げさせることができて良かった」と、今後への収穫も口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月20日のニュース