8月の月間MVP候補に巨人・高橋、中日・アルモンテ、ロッテ・種市ら

[ 2019年8月20日 18:01 ]

巨人・高橋
Photo By スポニチ

 日本野球機構(NPB)は、8月の「大樹生命月間MVP賞」の候補選手を発表した。

 セの投手は2勝0敗、防御率0・75の巨人のドラフト1位・高橋、同じく2勝0敗で防御率1・29のヤクルト・石川ら。

 野手は打率・440の中日・アルモンテ、同・414の広島・鈴木、打率・305、8本塁打、14打点のヤクルト・村上らが候補に。

 パは1勝1敗、防御率1・80のロッテ・種市、8試合で7ホールド、防御率1・00のオリックス・増井らが候補に。野手では打率・438のオリックス・吉田正、同409、6本塁打、20打点のオリックス・ロメロらが名を連ねた。

 受賞選手は9月11日に発表される。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月20日のニュース