日本ハム・西川 今季3本目となる先頭打者弾「最後まで頑張ります」

[ 2019年8月20日 18:32 ]

パ・リーグ   日本ハムー西武 ( 2019年8月20日    メットライフD )

<西・日>初回無死 先頭打者本塁打を放つ西川(撮影・久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 日本ハムの西川遙輝外野手(27)が今季3本目となる先頭打者ホームランをマークした。

 初回、カウント0―1からニールのチェンジアップを右翼席へ運んだ。「うまく(体が)反応できました。まだまだ始まったばかり。あと4打席あるわけですから最後まで頑張ります」。

 チームは112試合消化時点でリーグで最も少ない75本塁打にとどまっていたとあり、幸先のいい先頭打者弾となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月20日のニュース