沖縄大会 雨で2日連続の中止 誕生日の興南指揮官「だいぶがっかり」

[ 2019年6月23日 10:20 ]

2日連続の中止になった沖縄大会。雨の沖縄セルラースタジアム那覇
Photo By スポニチ

 第101回全国高校野球選手権の沖縄大会は23日、3連覇を目指す興南―宮古総合実(沖縄セルラースタジアム那覇)など3会場で1回戦6試合が行われる予定だったが、雨のため全試合中止となった。中止の試合は7月1日に行い、当初23日開催予定だった試合は7月2日に行う。

 2日連続の中止は初という興南は室内で軽めの調整。プロ注目の最速149キロ左腕の宮城大弥(3年)は「焦ることはないのでやるべきことをやって調子をキープできれば」と前を向いた。この日が69歳の誕生日だった我喜屋優監督は「開幕試合で意気込んでいたから、きのうは中止になってがっかりして。きょうはだいぶがっかりですね」と残念そうだった。 

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月23日のニュース