張本勲氏 女子プロ野球初の500安打・三浦伊織に「あっぱれだ!驚いた」

[ 2019年6月23日 12:35 ]

張本勲氏
Photo By スポニチ

 野球評論家の張本勲氏(78)が23日、TBS「サンデーモーニング」(日曜前8・00)に出演。女子プロ野球史上初の通算500安打を達成した京都・三浦伊織外野手(27)に「あっぱれ」を贈った。

 番組では、三浦の1試合当たりの安打数が1・25本(1275打数500安打)で、イチローの同1・21本(13553打数4367安打)、張本氏の1・12本(9666打数3085安打)を上回る成績だと紹介。これに張本氏は「あっぱれだ!驚いたね、あっぱれだね」と大絶賛。「三浦君、1回見に行かないといけないねえ。27歳、あーそうですか」と自身を超える“安打製造機”に興味を示していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月23日のニュース