ロッテ・レアード、12球団制覇弾「達成感がある」

[ 2019年6月23日 05:30 ]

交流戦   ロッテ8―4ヤクルト ( 2019年6月22日    神宮 )

3回2死一、二塁 3ランを放ち笑顔で、「寿司ポーズ」を見せるレアード(撮影・久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 ロッテ・レアードが史上37人目の12球団本塁打を達成した。

 1―0の3回2死一、二塁、石川の133キロを左翼へ21号3ラン。「12球団からホームランを打てたことは凄いことだね。達成感があるよ。また、一本一本積み重ねられるように頑張るよ」。ロッテ所属時の達成は07年のズレータ以来2人目となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年6月23日のニュース