カープナインの愛が止まらない…みんな大好き「タカシ」のほっこりショット大放出

[ 2019年5月28日 10:00 ]

新井(左)にパンチパーマをいじられる上本(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 怒涛の5月攻勢で首位に立ったカープ。本来の得点力も取り戻してナインが盛り上がる場面も増えてきました。

 その中で最も目立つ男と言えば元気印・上本崇司。紙面に掲載しきれないほっこりショットが多数ありますので緊急企画です。ナインに愛されまくる「タカシ」の蔵出しショットをどうぞ。

 まずは、ホームランを放った菊池涼をどうぞいじってくださいと言わんばかりの変顔でお出迎え。そしてお約束の愛のビンタをいただきます。

 開幕カードでは巨人に移籍した丸からもいじりを受けます。東京ではタカシに会えないのが寂しい?

 さらには選手ばかりでなくマスコットも。赤いシリーズで来場者に配られた「赤福耳コアラ」をスラィリーからプレゼントされて満面の笑みです。

 せっかくなので昨シーズンからも2枚。代走で盗塁を決めるもその後にタイムリーエラーを犯し、試合後の整列時に鈴木誠也にうながされて土下座でペコリ。後輩からのいじりにも笑顔です。

 引退した新井さんにはパーマをかけた頭髪をいじられてニッコリ。レジェンドからも愛されてますね。

 いじられるばかりでなく野球でも魅せます。ホームゲームの試合前には早出でひとり黙々と走り込み、特守を行うなど準備は怠りません。18日には途中出場で今季初打席初安打をマークし、翌日には久々のスタメン出場も果たしました。初安打の瞬間にはベンチのナイン全員がガッツポーズや拍手で祝福する愛されっぷりを証明。新井さんの言う「家族」感が表れた良いシーンでした。

 連勝は11で止まったものの、きょうから再スタート。レギュラーだけでなくチーム一丸で4連覇にひた走ります。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月28日のニュース