楽天・銀次 岩手での「凱旋試合」で高校の後輩たちを招待

[ 2019年5月28日 17:41 ]

楽天・銀次は凱旋試合での活躍を誓う
Photo By スポニチ

 楽天の銀次が「凱旋試合」となった28日の西武戦(岩手県営)で、母校の盛岡中央高の野球部員を球場に招待した。

 岩手県普代村出身で、同球場は何度も試合を行った思い出の地だ。「良い姿を見せたいですね。とにかく1本は打ちたい」と気合十分で地元に乗り込んできた。

 招待された同校野球部の梅津優生主将は「偉大な先輩。こういう機会はなかなかないので、いろいろ勉強したい」と笑顔だった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月28日のニュース