DeNA・平良、待望今季初登板に感慨深げ「思い通りにいかなかったけれど…」

[ 2019年5月28日 05:30 ]

調整するDeNA・平良
Photo By スポニチ

 昨季5勝を挙げたDeNAの平良が、28日の中日戦で今季初登板初先発する。

 キャンプ初日だった2月1日に、右足首を痛めるなどケガに泣いたが、ようやくつかんだ出番に「思い通りにいかなかったけれど、治ってからは結果を残して、ここに来られた」と気持ちを高めた。2軍戦では6試合に登板して、防御率1・35。プロ6年目の右腕が、チームにいまだ勝利のない、火曜日の白星を呼び込む。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2019年5月28日のニュース