日本ハム・清宮 28日ロッテ戦で本拠今季初出場「少しでもいい結果になれば」

[ 2019年5月28日 05:30 ]

日本ハム・清宮
Photo By スポニチ

 24日に1軍に今季初昇格した日本ハム・清宮が、28日のロッテ戦で開幕後初めて札幌ドームで出場する。

 本拠でのプレーは3月3日のDeNAとのオープン戦でファウルを打った際に右手有鉤(ゆうこう)骨を骨折して以来。昇格から3試合連続打点を挙げている20歳は先発出場濃厚で、今季初本塁打へ向け「そう(打ちたいと)思ってやっている。少しでもいい結果になればいい」と力を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月28日のニュース