DeNA 西武3連戦に“レジェンドOB”モーガン氏が来場「この時を待っていた」

[ 2019年5月28日 11:23 ]

ナイジャー・モーガン氏
Photo By 提供写真

 DeNAは28日、「交流戦SERIES」として行われる6月7~9日の西武戦(横浜)のスペシャルゲストとして、ナイジャー・モーガン氏の来場が決定したと発表した。“MLB最強のクレイジー”が横浜に帰ってくる。

 「交流戦SERIES」では、これまでも数多くのレジェンドOBが登場し、さまざまな企画で横浜スタジアムを盛り上げた。今年の3連戦は、13年に入団し、「T」の字を描くパフォーマンスでスタジアムを沸かせ、陽気なキャラクターでファンから愛されたモーガン氏が横浜スタジアムに来場。3日間ともに異なる対戦ゲストが登場し、対戦企画を行う。モーガン氏は「スイート・ホーム・ヨコハマに帰ることができてうれしいよ。何年もの間、この時を待っていたんだ。俺もトニー・プラッシュもエキサイトしているよ。みんなに会うのが待ちきれないね。ヨコハマのみんなをハッピーにしてみせるさ。アバヨ!」とコメントした。

 対戦ゲストは、初戦の7日は、ヒーローインタビューでの「キモティーーーッ!」のパフォーマンスで人気を博した西武OBのG.G.佐藤氏が来場。第2戦となる8日は、横浜市出身で横浜DeNA、西武両球団で活躍、2013年シーズンはモーガン氏とチームメイトでもあった長田秀一郎氏が登場する。なお9日の対戦ゲストは後日発表。

 G.G.佐藤氏は「高校(桐蔭学園)時代から憧れていた横浜スタジアムのグラウンドにこのような形で立たせていただけると思ってもいませんでした。とても光栄ですし、今から楽しみにしています」。長田氏は「生まれも育ちも横浜の僕にとって、また横浜スタジアムのマウンドに立てる機会をいただき光栄です。同い年であり、横浜DeNAベイスターズ時代にチームメイトであったモーガンとの対戦を楽しみたいと思います!」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月28日のニュース