中日・松坂 2軍で昨年9月以来257日ぶり実戦登板へ

[ 2019年5月28日 05:30 ]

打撃投手を終え、対戦した武山(右)と話す松坂(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 2月に右肩を負傷して以来、戦列を離れている松坂が28日のウエスタン・リーグのソフトバンク戦(筑後)で実戦復帰する。

 この日は午前中にランニングやキャッチボールなどで最終調整。実戦登板は昨年9月13日の阪神戦(甲子園)以来257日ぶりで、門倉2軍投手コーチは「投げてみて、どういう反動が体に出るかをまず確かめないと」と話した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月28日のニュース