【28日のファーム情報】ロッテ・土肥 リーグ単独トップの7勝目

[ 2019年5月28日 18:51 ]

 プロ野球のファームは28日、ウエスタン・リーグの阪神―オリックス戦(鳴尾浜)が雨天中止。ナイターを含めて両リーグで4試合が行われた。

 ナイターのDeNA―巨人戦(横須賀)は5回降雨コールドゲームでDeNAが8―7で勝利。細川が初回に5号3ラン、中川大が3回に3号3ランを放った。先発・阪口は3回5安打5失点(自責3)で、2番手・進藤が2回3安打2失点6奪三振で2勝目。巨人先発・大江は3回9安打8失点で2敗目。

 ロッテはヤクルト戦(戸田)に8―5で勝利。先発・土肥が6回7安打1失点(自責0)でリーグ単独トップの7勝目(1敗)を挙げた。細谷が4回の4号3ランなど3安打。ヤクルト先発・岩橋は6回5安打3失点で2敗目(2勝)。塩見が8回に3号2ラン。藤井が4安打だった。

 西武は楽天戦(メットライフ)に9―8で逆転サヨナラ勝ち。9回に4安打3四死球で4点を奪い、最後はドラフト5位・牧野が自身公式戦初安打となるサヨナラの右前打を放った。鈴木が3安打1失点。先発・ニールは5回8安打7失点(自責1)。楽天先発・引地は4回0/3を9安打5失点(自責4)。耀飛が7回に1号ソロを放った。

 ソフトバンクは中日戦(タマスタ筑後)に8―1。先発・松本は7回7安打1失点9奪三振で3勝目(1敗)。真砂が4回の2号ソロなど2安打を放った。中日先発・松坂は2回無安打無失点で3奪三振。友永が初回に先頭打者本塁打となる2号ソロ。藤井が3安打だった。
 

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月28日のニュース