8連勝中の広島に朗報! 主砲・誠也5試合ぶりスタメン復帰 鯉党、拍手と歓声で大喜び

[ 2019年4月28日 18:10 ]

 コンディション不良のため4試合連続でスタメンを外れていた広島の若き主砲、鈴木誠也外野手(24)が9連勝&貯金1がかかる28日のヤクルト戦(神宮)で5試合ぶりに先発復帰を果たした。

 田中広、菊池涼、長野に続く「4番・右翼」でスタメンに名を連ねた。

 前日27日のヤクルト戦(神宮)では1―0で迎えた8回、1死走者なしの場面で、7回無失点と好投していた床田の代打に登場。敵地に詰めかけた鯉党から大歓声で迎えられたが、ヤクルト先発・小川にフルカウントからハーフスイングを取られて空振り三振に終わっていた。

 8連勝中のチームに先発メンバーとして本格復帰となった主砲・誠也。場内アナウンスで「4番・鈴木」がコールされると、カープファンは拍手と歓声で大喜びだった。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年4月28日のニュース