楽天・則本昂がキャッチボール再開 平石監督が明かす「予定通り」

[ 2019年4月28日 16:23 ]

楽天の則本
Photo By スポニチ

 楽天の平石監督が、3月11日に右肘のクリーニング手術を受け、現在はリハビリ中の則本昂が27日にキャッチボールを再開したことを明かした。

 全治4カ月と診断され、手術から約1カ月半が経った現在はキャッチボールを再開できるまでに回復しているという。指揮官は「前進したことは良いこと。予定通り。焦っても仕方がないので、おそらく1カ月ぐらいかけて次の段階に進むと思います」と説明した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年4月28日のニュース