ロッテ・中村奨&井上 今季2度目のアベック弾

[ 2019年4月28日 18:45 ]

パ・リーグ   楽天8―10ロッテ ( 2019年4月28日    楽天生命 )

<楽・ロ>2回 無死 ソロ本塁打を放つ井上 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 ロッテの中村奨、井上が、25日の西武戦(ZOZOマリン)以来、今季2度目のアベック弾を放った。

 0―1の2回無死、井上が楽天・安楽の140キロを左翼席へ2号同点ソロを放った。「先制された後でしたし、早いうちに追いつきたいと思っていた」と井上。

 7―5の4回2死一塁では3番の中村奨が、追加点となる7号2ラン。初回には自らの失策から2点を先制されただけに「体勢を崩されましたけど、うまく引っかかってくれました。初回は自分のミスで失点につながってしまったので、何とか取り返したいと思っていました」と汚名返上の一打になった。
 

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月28日のニュース