巨人・坂本勇 24試合連続出塁 7号ソロも放ち「うまく押し込めた」

[ 2019年4月28日 19:15 ]

セ・リーグ   巨人7―2DeNA ( 2019年4月28日    東京D )

<巨・D>5回無死、坂本勇は左中間にソロを放つ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 巨人・坂本勇は1本塁打1四球で開幕からの連続出塁を24試合にのばした。

 初回に四球を選んで出塁を記録すると、ビヤヌエバの先制弾で生還。5回には代わったばかりの2番手・平田の4球目、145キロ内角高め直球を左中間へ7号ソロとした。「一振りで仕留められて良かった。うまく押し込めた」。開幕を2番で迎え、吉川尚の離脱後は1番を担いながら結果でチームを引っ張っている

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月28日のニュース