早大・加藤「完ぺき」2試合連続の3号2ラン

[ 2019年4月27日 16:18 ]

東京六大学野球春季リーグ戦第3週第1日   早大3―7明大 ( 2019年4月27日    神宮 )

 6点差の9回、早大の加藤雅樹(4年、早実)が2試合連続の3号2ランで意地を見せた。

 「試合の入りは良かったんですが、走塁ミスとかどこかにスキがあったのかもしれません。本塁打は完ぺきでした。あすにつながる一発だと思ってやります」

 主将らしくチーム全体の反省も忘れない。先週の東大2試合で5打数4安打2本塁打と爆発。プロを視野に入れる主砲は2回戦では勝利につながる一打を狙ってバットを振る。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年4月27日のニュース