巨人・坂本勇 技ありシフト破り!連続出塁を23試合に伸ばす

[ 2019年4月27日 15:07 ]

セ・リーグ   巨人―DeNA ( 2019年4月27日    東京D )

 巨人・坂本勇人内野手(30)が「坂本シフト」を破った。

 1―0の3回先頭で、DeNAの二塁手・中井が定位置から大きく遊撃方向に守備位置を移動。二塁ベースの真後ろを守り、中堅への打球を防ぐ変則的な内野シフトをしいた。

 坂本勇はフルカウントから、井納の投じた外角低めの146キロ直球に腕を伸ばして、逆方向に流し打ち。打球は無人の二塁に飛び、右前打となった。得点にはつながらなかったが、技ありの一打で開幕から続く連続出塁を23試合に伸ばした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年4月27日のニュース