DeNA連敗ストップ井納に託す!ベテラン冷静「意識しすぎてしまうと余計な力が入る」

[ 2019年4月27日 05:30 ]

ブルペンで投球練習を行うDeNA・井納
Photo By スポニチ

 DeNAの連敗ストップはきょう27日の先発・井納に託された。チームは8連敗中だが、ベテラン右腕は「意識しすぎてしまうと余計な力が入る。先週は自分のピッチングが全くできなかったのでもう一度できるように、最少失点で踏ん張れるようにしたい」と静かに闘志を燃やした。

 巨人とは7日に対戦して5回1失点で勝利投手になっている。「いい流れで次の投手に渡せるように」と10連戦初戦のマウンドに立つ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年4月27日のニュース