【27日のファーム情報】オリックス・マレーロ 2打席連続アーチで5打点

[ 2019年4月27日 18:13 ]

 プロ野球のファームは27日、ロッテ―ヤクルト戦(ロッテ浦和)がグラウンド状態不良、楽天―巨人戦(利府)が雨天中止。イースタン、ウエスタン両リーグで計3試合が行われた。

 オリックスは広島戦(オセアンBS舞洲)に6―2。マレーロが初回に1号3ラン、3回に2号2ランと2打席連続アーチで5打点を稼いだ。先発・松葉が7回3安打2失点で1勝目。広島はドラフト6位・正随が6回に公式戦初アーチとなる1号ソロ。先発・ローレンスは5回1/3を9安打6失点で3敗目(1勝)。

 中日は阪神戦(ナゴヤ)に5―2。先発・福谷が5回6安打7奪三振無失点で2勝目を挙げた。岡田が1回1安打無失点で2セーブ目(3敗)。モヤが7回に6号ソロ。阪神は7回に山崎が1号ソロ。先発・馬場は5回7安打4失点(自責1)で勝ち星なしの3敗目を喫した。

 日本ハム―DeNA戦(鎌ケ谷)は1―1で延長11回引き分け。日本ハム先発・北浦は6回2安打無失点、2番手のドラフト3位・生田目は1回2/3を2安打1失点だった。DeNA先発・中川虎は5回を1安打無失点で6奪三振。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年4月27日のニュース