巨人・丸、30歳の誓い「143試合全部出場するのはこだわり」

[ 2019年4月12日 05:30 ]

巨人・丸(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 巨人・丸はこの日、30歳の誕生日を迎え「143試合全部出場するのはこだわり」と改めて目標を掲げた。17年まで4年連続で全試合出場。だが昨季は右太腿裏痛で125試合にとどまっており「30代に入って徐々に体力的なものは落ちてくる。今までの経験でカバーできれば」。

 20代は広島でリーグ3連覇を経験。「苦しいときもうれしいときもたくさんあった。いい経験として吸収できている」。優勝請負人として今季は全11試合に出場し打率・325、3本塁打、9打点と活躍。30代もグラウンドに立ち続ける。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月12日のニュース