阪神・岩貞 先発予定の13日の中日戦へ意気込む「良いゲームできるように」

[ 2019年4月12日 16:13 ]

 阪神・岩貞祐太投手(27)が、先発予定の13日の中日戦(甲子園)へ意気込みを口にした。

 4回4失点で初黒星を喫した前回6日の広島戦では決め球の精度を欠いただけに「意識的なところで、追い込んでから、しっかりアウト取るまで攻め込んでいきたい。1個でもアウトを多く取れるように」と修正に自信。今季初対戦の中日打線については「上位で出塁して下位で返してくる。下位を抑えて丁寧に意識してやっていきたい」とポイントを口にした。「タイガースファンも一番多く入る球場。良いゲームできるようにやっていきたい」。今季自身初の甲子園のマウンドへ気合を入れた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月12日のニュース