PR:

【南埼玉】浦和学院、完勝発進!河北―永島で7回参考継投完全試合

第100回全国高校野球選手権記念南埼玉大会2回戦   浦和学院7―0東野 ( 2018年7月11日    大宮公園 )

<東野・浦和学院>4回完全と好投した浦和学院のエース河北
Photo By スポニチ

 優勝候補の浦和学院が夏の初戦で圧巻の投手力を見せつけた。

 エース河北が4回完全、5回から登板した2番手の左腕・永島も3回完全の快投。7回参考ながら継投での完全試合を達成した。

 背番号1を背負う河北は「1番をもらえると思っていなかったのでうれしかったし、責任感を持ってやらないといけないと思った。きょうは朝から準備をいつも以上にやった」と振り返った。

 予定されていた継投だったとはいえ、無安打は継続。それでも永島は「緊張はなかった」と堂々と低めにボールを集めた。「僕は2年なので、3年生最後の夏で足をひっぱるわけにはいかない。支えるのが役割」と謙虚に話した。

[ 2018年7月11日 11:40 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月23日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム