大リーグ本塁打競争 カブスのバエスとシュワバーが参加へ 近く正式発表

[ 2018年7月11日 13:22 ]

カブスのハビエル・バエス内野手 (AP)
Photo By AP

 米国のシカゴ・サンタイムズ紙(電子版)は10日、カブスのハビエル・バエス内野手(25)とカイル・シュワバー外野手(25)がオールスター戦の前日に行われる本塁打競争に参加すると報じた。11日にも正式発表されるという。

 今季の成績は9日終了時点でバエスが86試合に出場して打率2割9分2厘、17本塁打、65打点。シュワバーは78試合に出場して打率2割4分9厘、17本塁打、39打点。バエスはファン投票の結果、オールスター戦に二塁手部門で選出された。

 今季のオールスター戦はナショナルズの本拠地ナショナルズ・パークで開催。本塁打競争は前日の16日(日本時間17日)に行われ、これまでに地元ナショナルズの主砲ハーパーとドジャースのマンシーが参加の意思を示している。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年7月11日のニュース