球宴で甲子園応援企画 「祝100回」エンブレム付けプレー

[ 2018年7月11日 05:30 ]

 13日の球宴第1戦では、100回目の記念大会を迎える夏の甲子園の「応援企画」を実施。監督、コーチ、出場選手全員がユニホームの左袖に「ありがとう、高校野球。祝100回」と書かれたエンブレムをつけてプレーする。

 試合前のセレモニーで選手を紹介する際は、ビジョンに出身高校名を表示。中継するテレビ朝日では各選手の高校時代の映像などを紹介する予定だ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年7月11日のニュース