40歳稲葉 WBC史上最高齢弾!「1本というのは正直あった」

[ 2013年3月11日 06:00 ]

<オランダ・日本>3回1死、右中間にソロを放った稲葉はガッツポーズ

WBC2次ラウンド1組 日本16―4オランダ(7回規定によりコールド)

(3月10日 東京D)
 チーム最年長40歳の稲葉(日本ハム)が放った3回の右越えソロはWBC史上最高齢本塁打となった。

 「前回(09年)は打点もなかったのでね。ホームランを1本というのは正直ありました」と史上初の40代アーチを満足そうに振り返った。1次ラウンドは9打数1安打と不振も、この日も2安打して2次ラウンドは9打数5安打と上り調子。「気持ち良く打席に立てている」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月11日のニュース