広島・丸 逆方向へサヨナラ弾!開幕1番見えた

[ 2013年3月11日 06:00 ]

<広・D>9回無死、広島・丸(中央)は左越えサヨナラ本塁打を放ちナインに迎えれる

オープン戦 広島6―5DeNA

(3月10日 周南)
 開幕1番の最有力候補が試合を決めた。同点の9回、広島先頭・丸が津田恒実スタジアムの左翼芝生席へサヨナラ弾。

 5回にも左翼線二塁打を放った23歳は「逆らわず反対方向に打ち返す。取り組んできたことができた」と声を弾ませた。オープン戦8試合で打率・368。1番に起用された3試合では出塁率・500を誇る。「丸の1番? 四球を選べるし、出塁率が高いので面白い」と新井打撃コーチ。外野定位置奪取とともに開幕戦の先発1番が見えて来た。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月11日のニュース