阪神ドラ2北條「運がないですね」…12日から2軍再調整

[ 2013年3月11日 06:00 ]

西岡のいたずらでベンチの屋根にたまった水が落ち、阪神の(左から)森田、新井良、北條はビックリ

オープン戦 阪神―巨人(雨天中止)

(3月10日 甲子園)
 阪神ドラフト2位・北條は「9番・遊撃」で初先発初出場の予定だっただけに「運がないですね」とため息をついた。

 それでも1軍選手に交じり「みんなテンションが高く、楽しんでいる感じだった」と刺激を受けていた。昨夏の甲子園大会では光星学院(青森)の主砲として4本塁打を放った。本拠地デビューは持ち越しとなり、水谷打撃コーチは「もうチャンスはないやろうな。残念やな。楽しみやったけど」。11日のオフを挟み、12日からはファームで再調整となる見込み。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月11日のニュース