日本ハム・小谷野 開幕三塁間に合った!手術の右肘問題なし

[ 2013年3月11日 06:00 ]

<オ・日>2回1死一塁、安達(手前)の三ゴロをさばく日本ハム・小谷野

オープン戦 日本ハム3―3オリックス

(3月10日 京セラD)
 昨年11月に右肘を手術した日本ハム・小谷野が、先発で初めて本職の三塁を守った。

 これまではDHと一塁で出場してきたが「ドーム球場だし、一度確認しておきたかった。あそこまで投げられるとは思わなかったし、一歩前に進んだかな」と3度の守備機会を無難にこなした。栗山監督も「このままいけば(三塁手として)開幕に間に合う可能性がある」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月11日のニュース