侍ジャパンに強力援軍!王さん&原監督、米国へ応援に行く!

[ 2013年3月11日 18:52 ]

 巨人の原辰徳監督は11日、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表を応援するために準決勝、決勝が行われる米サンフランシスコに赴くことを明らかにした。加藤良三コミッショナーから要請を受けていた原監督は「しっかり応援、サポートをしたい」と話した。

 16日の西武とのオープン戦後に日本を離れ、21日に帰国予定。原監督不在の間は川相昌弘ヘッドコーチが指揮を執る。原監督は2009年WBCで日本代表を率い、大会2連覇へと導いた。

 06年WBC監督を務めたソフトバンクの王貞治球団会長も応援に行く予定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月11日のニュース