好調・上原「ここまではいい感じ」 カットボールに手応え

[ 2013年3月11日 07:34 ]

レイズ戦の6回に登板し、1回を三者凡退に抑えたレッドソックス・上原

オープン戦 レッドソックス6―2レイズ

(3月10日 フロリダ州ポートシャーロット)
 レッドソックスの上原は10日、レイズとのオープン戦で3―2の6回に3番手で登板し、1回を無安打無失点、1三振だった。

 上原はオープン戦で6試合に登板し、計6イニングで2安打無失点、5試合連続で三者凡退と好調が続いている。本人はカットボールの習得に取り組んでいるといい、「やりたいことをやっているので、何試合抑えようが(結果は)どうでもいい」と淡々。この日も相手中軸をカットボールで打ち取り、「ここまではいい感じで来ている」と手応えを感じている様子だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年3月11日のニュース